菅平学生春合宿

こんばんは。3/16~3/18にインストラクターの村松さんが主催する、菅平学生春合宿に行ってきました!

今回の合宿は有志参加の合宿なんですが、ピュアからの参加者が私と前副将の2人だけ(少なっ)という稀に見る合宿でした。また、例年一緒に参加している理科大のホワイトリバーからの参加者がいなかったため、講習はイントラの村松さんを含め3人でみっちり行われました(笑)

昨年の菅平合宿と違い、天気がかなり良かったです(昨年の様子は1年前のブログで!)。特に1日目はびっくりするくらいの快晴でした。このため、すぐに喉が渇き、休憩も兼ねて飲み物を買いに行くこともありました。買った後は天然の冷蔵庫に飲料を納め(下写真)、練習に戻りました。このような経験は春スキーでしかできないと思います!

菅平合宿はいつもの合宿とは異なり、ネトロンを使って作られた規制コースで練習します。講習1日目は大回りを、講習二日目(午前)は小回りを練習しました。どちらも切り替えの練習を重点的にやり、切り替えの大切さが身にしみました。講習2日目の午後はコブをやりましたが、全くできませんでした。地道にやっていこうと思います(笑)

宿では連日飲み会が開かれ、「軟式globe」で盛り上がったり、暖炉の前で語り合ったりして楽しかったです!テレビを見ながら飲むのも新鮮でした(意味深 

講習参加者が2人だったため、いつもの合宿よりハードでしたが、様々な練習をすることができ、沢山のアドバイスをいただけたので、とても有意義な合宿だったと思います!また、卒業してしまう4年生と滑れたのもよかったです!

次の合宿は新歓合宿です。多くの1年生に来て欲しい!一緒にガーラに行きましょう!


最新記事