三田祭合宿

こんばんは。36期主将のやなたくです。

11月19日20日の2日間、軽井沢プリンスホテルスキー場で合宿を行いました!幹部の3年生が都合であまり来られないながらも、7人という少人数で楽しく2日間を過ごしました。以下はその概要をダラダラ書いていきます。

眠い目をこすりながら朝早く池袋に集合し、高速バスで軽井沢へ向かいました。バス内ではなぜかスマホの詰将棋アプリが流行・・・長時間のバスも苦にはなりませんでした。

軽井沢へ到着すると、滑るのが待ちきれない部員はすぐに準備をします。

ワクワクしながら待ちに待った白銀の世界とさあご対面…!

・・・あれ?白銀・・・?

あれれ・・・?

って全然雪がねぇ・・・!!!

当たり前ですね。オープンしたてなのもあって開いているコースが少なく、午後には雪も溶けて滑りづらいバーンになっていました。中には3年生にもなってコースアウトした人も・・・

スキー場なのに泥まみれです(・・;)

まあでも、検定や大会等でも綺麗なバーンで滑れるとは限らないので、悪条件で滑るいい練習になったんじゃないかとポジティブに考えましょう!(笑)1年生もよく頑張ってくれて、午後までには悪雪を恐れることなく滑れるようになりました!最近の若者ってのみこみが早いですね(笑)

夕方には講習を終了し、宿へ。明るいオーナーがバスでスキー場まで迎えに来てくれました!

そしてスキーで疲れた皆さんお待ちかねの夕食へ。

鍋だ!めっちゃおいしそう!

適度にお腹を膨らませた1年生には、この後の合宿で訪れる恐怖など知る由もなかった・・・

(注)2月に行われる合宿では、宿のおじちゃんおばちゃんが尋常じゃない量の鍋を提供してくれるので、毎年みんなヒィヒィ言いながら食べています・・・すごく美味しいんですけどね(^_^;)

お腹もいっぱいになり、身も心も温まった部員は心地よく睡眠・・・

ではなく、懇親会を開きました!あるメンバーが持ってきたカードゲームが非常に盛り上がり、罰ゲームをかけて白熱した戦いが繰り広げられました(笑)

4人でやるのがベストなゲームのため、参加できない3人は自分の番を待ちつつ、カードゲームをしている後ろで、これまた罰ゲームをかけた別のゲームをして遊びました。

後ろの3人はイケてるサークルを目指しつつ、山手線ゲームなどの、普段ではあまりやらないゲームをやっています。これで女子メンバーも大量加入間違いなし!

2日目もあまり良い条件のバーンとは言えないものの、全員が真剣に滑り、本格的な合宿へ向けての足慣らしをしっかりと行いました!

下界に戻った後は、何人かのメンバーで締めのラーメン屋へ。

この合宿は、今後の本格的な合宿への足慣らし的な合宿だったので、特に縛りもなく、メリハリはつけながらもまったりした雰囲気で2日間をすごせました。

たまにはこういう合宿もいいものですね♪


最新記事

    ブログ更新情報

    お問い合わせはこちらよりどうぞ

    下記のアイコンのTwitter・Instagramからも承っております

    • Twitter
    • Instagram